Privacy Policy

カナダ観光局について

「Destination Canada」(DC))の名称で業務を行う「Canadian Tourism Commission」は、カナダ政府が完全所有する公社です。 DCは、2001年にCanadian Tourism Commission Actの下設立され、世界中でカナダのマーケティング活動を展開しています。 その目的は、世界の旅行市場において一貫したビジョンを提言し、また、公共機関および民間企業の間の協力関係を支援することにより、カナダにとって利益性が高く躍進力のある観光産業を持続することです。

観光における協力関係、プロモーション、マーケティング

カナダ観光を促進し、発展させるという任務の遂行にあたり、DCは公共機関および民間企業と連携してマーケティング活動を行い、確固たるカナダブランドの存在感を世界中で高めるべく、パートナーシップによるグローバルマーケティング・セールスプログラム等を展開しています。DCのパートナーは、中小企業から観光に特化した大企業まで多岐にわたります。 DCはまた、州および地域のマーケティング組織や事業者団体等の観光業界のパートナーとも継続的に協力体制を結んでいます。

観光と旅行のリサーチ

DCはカナダ旅行業を支援し促進するため、調査結果やマーケット情報等さまざまなツールとリソースを中小の観光企業に提供しています。DCはカナダの最新観光リサーチ、統計、マーケティングプログラム、旅行記事、旅行業界のトレンドを伝えるニュースレターを定期的に配信しており、旅行業界パートナーと個人のいれでも購読が可能です。

ビジネスイベント

DCは、観光マーケティングとリサーチへの取り組みのほかに、さまざまな産業団体および民間団体のパートナーと協力して、カナダでのビジネスイベントの開催を促進しています。ビジネスイベントは、カナダの製品とサービスの輸出、カナダの教育機関での就学、カナダへの直接海外投資を増加させ、商業活動の活性化おいてカナダの有するブランドの活用を促進します。

DCのプライバシーポリシー

DCは法的義務を遂行するために、「個人情報」を収集、利用、開示することがあります。 個人情報には、一般消費者(DCのWebサイトの閲覧者やニュースレターの購読者など)からのデータ、旅行業界パートナー(地域のマーケティング機関、旅行代理店、旅行会社など)からのデータが含まれます。

DCでは、個人情報をご提供いただいた方のプライバシーの保護に努めています。 本ポリシーは、DCが収集する情報、情報を収集する理由、情報を管理する方法を各個人に理解していただくことを目的としています。 本ポリシーは、DCが「情報管理者」として活動している場所、すなわちDCが個人情報の処理の目的と手段の両方を決定する場所に適用されます。 DCが他者に代わって情報を処理することはありません。

DCが収集するもの

DCは個人情報の収集を、業務プログラムまたは企業の活動の下で認可されているものに制限しています。 これには、消費者および/または旅行業界パートナーから直接提供された情報、または以下の項で定めるように、DCのWebサイトもしくはサービスの利用によって提供された情報が含まれます。 DCによる個人情報の保持に関する指標と説明の全文は、「個人情報指標」をご確認ください。

個人情報を収集する理由

一般消費者

DCはDCのWebサイトでクッキーを利用します。 クッキーの利用によって、DCのWebサイトの利用に関するデータ(「利用状況データ」)を収集して処理することがあります。 利用状況データには、お客様のインターネットプロトコル(IP)アドレス、地理的位置、ブラウザーの種類とバージョン、オペレーティングシステム、参照元、訪問時間の長さ、ページ表示、Webサイトのナビゲーションパスが含まれます。 また、Webサイトを利用するタイミング、頻度、パターンに関する情報が含まれることもあります。

利用状況データは、データ分析追跡システムの使用によって収集され、監視されます。 利用状況データは、DCの任務遂行のため、DCのWebサイトとサービスの利用情報の分析の目的で処理されることがあります。 クッキーがWebサイトまたはサービスの供給に関してそれほど必要でない場合は、DCはお客様にクッキーの利用への同意をお願いすることもあります。

利用状況データの収集以外に、DCからの電子メール通知、リサーチ、および/またはニュースレターの購読の目的でDCに提供された情報(「通知データ」)を収集し、処理することがあります。これには、DC news、story idea、tourism snapshot、special offers、incentives and contents、specialist programiingが含まれます。 通知データには、お客様の電子メールアドレス、氏名、所属組織の種類が、提供された通りの形で含まれることがあります。 通知データは、DCの任務遂行のため、お客様が受信を選択した発行物の送信の目的で処理されることがあります。

お客様がDCに連絡することを選択した場合は、DCはお客様から受信したあらゆる通信に含まれている情報または関連する情報(「通信データ」)を収集し、処理することができます。 通信データには、連絡先情報、通信の内容、通信に関連するあらゆるメタデータを含めることができます。 通信データは、DCの任務遂行のため、ご利用者様および/またはご利用者様の所属する組織との通信の目的、ならびに一般的な記録の目的で処理されることがあります。

旅行業界パートナー

DCの任務を遂行する過程で、DCは顧客および旅行業界パートナー(たとえば、旅行代理店、旅行会社、イベント会場、イベン企画者、州および準州の観光局、コンファレンスまたはトレーニング主催者)の情報を収集し、処理することができます。 顧客情報およびパートナー情報(「カスタマーリレーションデータ」)には、個人の氏名、その雇用主、肩書または役職、連絡先情報、およびDCとプログラムパートナーの間の通信に含まれる情報(イベント情報を含む)が含まれることもあります。 カスタマーリレーションデータは、個人またはその雇用主から直接収集されます。 カスタマーリレーションデータは、DCの任務遂行のため、旅行業界パートナーとの関係の管理、パートナーとの通信、これら通信を記録する目的と、ならびに商品、サービス、およびイベントのプロモーションのために、処理されることがあります。 場合によっては、DCはカスタマーリレーションデータの収集に先立って同意を得ることがあります。

求職者

DCの求人に応募する場合、求職者の応募書類を処理するために、DCは応募者の職業に関する関心と職歴に関するデータ(「求職者のデータ」)を収集し、処理することができます。 求職者のデータは、人材の配属と求人活動に使用され、現在と今後の採用機会のために候補者のリストを保持する目的に使用されます。 個人情報は、合法的な事業利益のためにのみ使用され、応募者の明示的な同意がある場合のみ使用されます。

管理方法

管理責任

DCのプライバシーに対する取り組み方に則り、DCは、収集する個人情報が保護され、適切に扱われていることを保証するために、プライバシーと個人情報保護に対する重要な責任を規定する、プライバシー管理フレームワーク等、適切な技術的および組織的方策を導入しています。 プライバシー管理フレームワークは、企業内で個人情報を扱うための共通の基準と取扱い方法も規定します。 このフレームワークは、プライバシーに対する個人の管理責任をサポートする他、プライバシーの保護のために効果的で一貫した組織の取り組みをサポートします。

開示性

DCは毎年、保管する全ての個人情報の内容を更新し、公開しています。 公開されているDCの個人情報指標は、収集する個人情報、収集されるデータの目的、データの利用目的、データを共有する人物、データの保持期間、その情報が帰属する個人がデータにアクセスする方法について説明しています。

データの保護

DCが保持するデータは、個人情報の保護に関する政府の基準に従って保護されています。 一般的に、個人情報はその機密性に適した方法でセキュリティ保護されています。 個人情報を保護するために、DCは正式な情報セキュリティプログラムを導入しています。 このセキュリティプログラムには、個人情報に対する予期しない脅威に対してデータを保護するために設計された、物理的、技術的、組織的方法が含まれています。 これらの方法も、個人情報の不正な開示、アクセス、利用の回避に役立ちます。

上記のセキュリティ方策以外に、DCは個人情報の使用にかかわる新しいプログラムまたは大幅に修正したプログラムおよびサービスに関連し、プライバシーインパクト査定(PIA)を定期的に実施しています。 PIAは、新しいプログラムまたはサービスの導入に関連するプライバシーのリスクを特定、測定、軽減し、個人情報の使用にかかわるプログラムとサービスの設計、開発、操作において、プライバシーが最重要の考慮事項であることを保証します。 透明性と開示性に対するDCの取り組みに合わせて、DCは外部WebサイトにDCのPIAの概要を公開しています。

共有と保持の制限

DCは、本人の同意(または法律により認められた場合)を除き、他の企業、組織、または個人と、個人情報を共有することはありません。 個人情報は、それが最初に収集された目的にかなっている場合を除き、販売されることも利用されることも決してありません。 場合によっては、信頼できるプログラムパートナーまたは処理を行うサービス業者に個人情報を提供することがあります。 このような場合、DCがデータを共有した組織がデータの適切な処理のための厳格な指示に準拠することをDCは保証します。

DCは、データが最初に収集された目的を満たすために必要な期間のみ、個人情報を保持します。 個人に影響を与える可能性のある決定に使用される個人情報は、カナダのプライバシー保護法に則って最低2年間保持されます。 個人情報が不要になった場合は、安全に破壊されるか、または特定できない状態に処理されます。

一般データ権

アクセス

個人は、DCがその個人のデータを処理するかしないかについて確認を要求する権利を有します。DCが個人情報を処理する場合、個人はその個人情報にアクセスする権利を有します。 他者の権利と自由の提供は影響されません。また、プライバシー保護法の下で規定されている場合を除き、DCは無償で本人の個人情報のコピーを当該の人物に提供します。

個人は、プライバシーオフィス(Privacy Office)に対しprivacy@destinationcanada.comまたは電話(+1.604.638.8300)で連絡し、自分の個人情報を要求できます。

修正

DCは、個人情報がその利用目的のために、正確、完全、最新であることを確保するために努めています。 個人は、不正確または不完全なデータの修正を要求する権利を有します。 修正は、個人が最初に情報を提供されたDCの職員または部署に問い合わせをし、最善の方法で処理することができます。 個人情報がオンラインフォームでDCに提供されていた場合は、オンラインプロファイルを修正するか、またはDCが公開しているのリンクを使用することによって情報を更新できることがあります。

個人は、プライバシーオフィス(Privacy Office)に対しprivacy@destinationcanada.comまたは電話(+1.604.638.8300)で連絡し、自分の個人情報を要求できます。

 

遵守に対する異議申し立て

DCの個人情報の収集、利用、開示に関連し疑問や不安な点があるばあいには、DCのプライバシーオフィスへ電子メール(privacy@destinationcanada.com)でお問い合わせ下さい。 プライバシーに関する疑問や問題が解決されなかった場合、個人はカナダプライバシー委員会(Office of the Privacy Commissioner of Canadaへの告発という手段で、未解決の問題を要求する権利を行使できます。

EU居住者にのみ与えられている権利

DCはカナダのプライバシー保護法の適用下にあります。 しかしながらDCは、欧州連合(EU)を含めてDCがオフィスを有し、マーケティング活動を展開するすべての法域のプライバシー保護法および規制を遵守する努力をしています。 プライバシー保護法およびカナダの法律の下で、EU居住者は、一般データ保護規則(General Data Protection Regulation(GDPR))が定める次のような追加の権利を有しています。

抹消

状況によっては、EU居住者は自分の個人情報を抹消する権利を有します。 抹消の権利は次の場合に行使できます。個人情報が最初に収集された、もしくは処理された目的との関連で、もはや必要でない場合。同意が撤回された場合(この場合データ処理は同意に基づいて行われていた)。データ処理においてそれ以上の正当な利益がない場合。個人の異議にもかかわらずデータがダイレクトマーケティング目的で使用されている場合。個人情報が違法に処理された場合。 この権利は絶対的なものではありません。 処理が法的義務の遵守に必要な場合、または法的請求の成立、行使もしくは法的弁護に必要な場合、DCは、EU居住者の個人情報の処理を続行できます。

処理の制限

状況によっては、EU居住者は自分の個人情報の処理を制限する権利を有します。 このような状況には、個人情報の正確性に異議が唱えられている場合、処理が非合法であるが抹消が妨害された場合、または個人情報が処理の目的に必要でなくなっている場合が含まれます。ただし個人が個人情報について法的請求の成立、行使もしくは法的弁護を要求する場合を除きます。 処理が制限されている場合、DCは個人情報を保有し続けることができます。 このような場合、DCは個人情報をその所有者の同意を得た場合のみ処理します。または、法的請求の成立、行使もしくは法的弁護、自然人もしくは法人の権利の保護、もしくは重要な公共の利益の目的のために処理を行います。

移植性

状況によっては、EU居住者は(データ管理者としての)DCに提供した個人情報を移動可能な方法(構造化され、一般的に使用され、機械的に読み取り可能な形態)で受け取る権利を有します。 EU居住者は、DCがそのデータを他のデータ管理者に転送することを要求する権利も有します。 データ移動に関する権利は、個人情報が同意に基づいて提供されている、または契約の目的で提供されている、およびDCが自動化された手段でそのデータを処理する場合のみ適用されます。 DCのオンラインの応募プラットフォームを通じて提供された求職者のデータの場合を除き、DCはデータを自動的に処理することはありません。

定義

「個人情報」とは、カナダのプライバシー保護法第3条で制定されているように、なんらかの形態で記録されている特定可能な個人に関する情報を意味します。

「データ管理者」とは、単独または合同で個人情報の処理の目的と方法を決定する法人を意味します。

「個人情報指標」とは、カナダのプライバシー保護法第11条第1項で制定されている通り、カナダ観光局によって収集、処理される個人情報の指標と説明を指します。